セントラルロータリーがポリオ撲滅へ市内で啓発

2014-09-24

セントラルロータリーがポリオ撲滅へ市内で啓発
千歳セントラルロータリークラブ(白木松敏会長)は、ポリオ(小児まひ)撲滅に向けた啓発活動を
市内の商業施設で行なった。
同クラブ本部の国際ロータリー(米国)は1979年から、ポリオ撲滅のために発展途上国での
予防接種などに取り組んでいる。啓発は13日にイオン千歳店、14日にちとせモールで実施。
募金活動やチラシ配布、ピアノ演奏などのミニコンサートが行われ、14日は千歳北陽高の生徒ら約30人が
募金を呼びかけた。
2日間で集まった募金6万4005円は、国際ロータリーでの予防接種活動に使われるという。

Copyright(c) 2007 VISUAL CORPORATION All Rights Reserved.