13日、14日、コンサート RC、ポリオ撲滅活動

2014-09-18

13日、14日、コンサート RC、ポリオ撲滅活動

ロータリークラブ(RC)のポリオ撲滅活動に千歳高校放送局や視覚障害のあ
る人たちのバンド、プルーファミリア(目黒達也代表)がポリオの説明や
コンサート出演の形で支援する。会場では市内のボランティアなどが運営を手伝う。
千歳セントラルRC(白木松敏会長)が13日午後5時からイオン千歳店で、
14日午前10時からちとせモールで、それぞれ開くコンサートとポリオ撲滅の活動。
13日のイオン千歳店では2階の楽器店前で千高放送局員がポリオの現状や課題を説明。
ブルーフアミリアはオリジナル「きらめくメロディー」コ一人の心」と、
おなじみの「大空と大地の中で」「乾杯」「栄光の架け橋」を演奏。
「コンドルは飛んでいく」を千歳ラテンクラブ会長シルベスト・バルガスさんと協演する。
14日のちとせモールではEIP (江別アイドルプロジェクト)と
ミュージックウエープ&佐藤和華がセンター広場で演奏する。EIPは、5人の
ご当地アイドルグループで、すべてオリジナル曲を演奏。ミュージックウエープ&佐藤和華は
「OKOTO」、ショパン「幻想即興曲名モーツァルト「トルコ行進曲」などの
演奏を予定している。
両会場とも、同RC会員のほか、千歳ローターアクトクラブ会員、千歳高の生徒、
千歳ひまわり号を走らせる会が運営を支援する予定だ。

Copyright(c) 2007 VISUAL CORPORATION All Rights Reserved.